建設業、運送業、民泊、介護サービスなど大阪での許可申請

接骨院

接骨院や整骨院を開業する場合、開業後10日以内に保健所に届出て、立入検査を
受けて届出内容が認められる必要があります。
なお、鍼灸院も併設される場合には、それぞれの届出が必要です。

 

届出が認められるための主な条件
-人員:施術者1名以上(柔道整復師免許)
-設備:6.6㎡以上の専用の施術室、3.3㎡以上の待合室
     受付スペース、換気設備、器具及び手指の消毒設備、ベッド等
(鍼灸院併設の場合、施術室は別々に必要ですが、施術者が1名の場合は兼用可)

 

*届出費用:弊所報酬5万円~(保険適用手続きは別途費用)

問合せ


 お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ


     アルソス行政書士事務所

     TEL06-6753-9005

       *無料相談対応中

関連ページ

建設業
建設業について、許可が必要な事業規模、許可取得の条件などを説明いたします。
宅建業
宅地建物取引業(宅建業)について、免許取得の条件などを説明いたします。
貨物運送事業
貨物自動車運送事業許可の条件及び手続きの流れ、貨物利用運送と貨物軽自動車運送の申請条件を説明いたします。
運転代行業
自動車運転代行業認定の概要説明です。
自動車関係手続
名義変更、住所変更、ナンバープレート変更、車庫証明、出張封印などの自動車登録関係手続の説明です。
特区民泊
大阪府、大阪市における特区民泊の認定(許可)のための物件の条件、手続きの流れ、申請書類を説明しています。
風俗営業許可
風俗営業許可の中で最も一般的な1号(キャバレー、スナック、ラウンジ等)の許可をとるための条件、手続きの流れ、申請書類を説明しています。
古物商
中古品の取引をするには「古物商」の許可が必要です。

HOME サービス内容 事例紹介 事務所概要 プロフィール 料金案内 メール問合せ